仮想通貨Tether(テザー)問題は、コインチェック事件以上の被害をもたらすのか

仮想通貨Tether(テザー)問題は、コインチェック事件以上の被害をもたらすのか

仮想通貨「Tether(テザー)」をご存知だろうか。Bittrexなど海外取引所を使ったことがある人は見たことはあるはずだ。Tetherは米ドルの価格に連動しており、ビットコインなどとは性質が大きく異なる。

 

今、このTetherの存在に世界中から疑問の目が向けられている。発行額に相当する米ドルを発行元であるTether社が保有していないという疑惑が上がっているのだ。これが本当なら、コインチェック事件どころではない。

 

先日、Tether社が提携先監査法人とのパートナーシップ解消を認めた。これによりTether社による資金の持ち逃げの可能性が浮上。現在Tetherは取引所間を繋いでいる重要な役割を果たしており、Tetherの信頼が損なわれるということはイコール暗号通貨そのものの信頼が損なわれることへと繋がる。

 

とは言っても、Tetherについて以前から懐疑的な声を表明していた者は少なくない。世界中が仮想通貨投資に参入し熱狂が始まったこのタイミングで表面化してしまったという形だ。どうにか市場が崩壊しないよう、この問題が終結することを祈るばかりだ。

 

参考:https://wired.jp/2018/01/31/tethers-collapse/

仮想通貨カテゴリの最新記事