bitbank(ビットバンク)、リップル(XRP)注文逼迫時の障害について暫定的な対策をアナウンス

bitbank(ビットバンク)、リップル(XRP)注文逼迫時の障害について暫定的な対策をアナウンス

 

リップル(XRP)が高騰した先日、bitbankでは注文が通らない事象が発生していた。原因は注文数増に伴いシステムの処理可能キャパを超えてしまった為だが、本日12時、bitbank社から当事象解消の為の暫定的な対策が発表された。

 

Advertisement

 

暫定的な取引ルールは下記の通り。

 

  1. 注文の逼迫時における、成行注文の発注の一時的な制限
  2. さらなる注文の逼迫時における、最小注文数量の一時的な引き上げ

 

上記ルールはあくまでも注文が逼迫した時に適用されるルールとなる。また、マッチングエンジン性能改善の為の開発は現在進めているとのこと。

 

bitbankは操作性が優れており今後も引き続き活用していきたい取引所だ。ぜひシステム性能改善に努めて頂きたい。

 

Advertisement

リップル(XRP/Ripple)カテゴリの最新記事