リップル(XRP)保有者注目の「xRapid」。当ソリューション活用準備ができているパートナーは7社

リップル(XRP)保有者注目の「xRapid」。当ソリューション活用準備ができているパートナーは7社

 

xRapidが使われることは、イコールXRPの流動性を高め、ボラティリティを小さくすることに直結する。現在は期待感からXRPの売買が行われているが、xRapidが本格的に稼動すればXRPの価格は現在よりも必然的に高くなる。

 

現在、既にxRapidの活用準備が出来ているパートナーは以下7社。

 

  1. Bittrex
  2. Bitso
  3. Coins.ph
  4. SBI Virtual Currencies
  5. Cuallix
  6. Mercury FX
  7. Zip Remit

 

xRapidの生のスピードを「信じられないほど」と評価する参加企業もあり、xRapidの需要は今後も高まることだろう。

 

つい先日、リップル社重役のセイガー・サーバイ氏は「およそ一ヶ月以内に xRapid が商用製品として稼働する」と述べた。CEOのブラッドがーリングハウス氏は「来年には数十行がxRapidを稼動させる」と発言しており、期待は高まるばかりだ。

 

Advertisement

 

参照:https://dailyhodl.com/2018/09/24/confirmed-ripple-now-has-7-partners-ready-to-use-xrp-powered-payment-solution-xrapid/

リップル(XRP/Ripple)カテゴリの最新記事