リップル(XRP)週足ゴールデンクロス。日足MA200上抜け。状態は整う

リップル(XRP)週足ゴールデンクロス。日足MA200上抜け。状態は整う

リップル(XRP)は上昇への状態が整いつつある。3月第5週にMA9がMA26を下抜けして以来、約7か月ぶりにゴールデンクロスとなった。

 

Advertisement

 

MACDは9月第4週にGC確定しており、ここまで順調にチャートが形成された。XRPの証券問題が意識された買い上げとも言われているが、そういったファンダメンタルは別にして上がるべくして上がった綺麗なチャートだと言える。

 

日足。9月中旬の上昇時はMA200を上抜けしたものの下落。約1ヵ月ぶりのMA上抜けとなり、ここから強さを維持できるかがポイントとなる。

 

週足、日足の状態からみても、今年最大の買い場だと言える。

 

Advertisement

 

 

リップル(XRP/Ripple)カテゴリの最新記事