XRP(リップル)上場の噂をCoinbase公式が否定。価格は115円から100円まで下落

XRP(リップル)上場の噂をCoinbase公式が否定。価格は115円から100円まで下落

昨日、XRP(リップル)のCoinbaseへの上場話が再浮上したが、Coinbase公式によって噂は否定された。1月同様の流れだが、Coinbaseの従業員が90名追加されたこと、3月7日のCNBC Fast MoneyにRipple社CEOとCoinbaseのCEOが共に登壇することが今回の憶測へと繋がった。

 

 

一時95円から一気に115円まで上昇したが、現在は100円程度で落ち着いている。ビットコインキャッシュ上場時BCH価格は大幅に上昇。しかし、その過程でインサイダーの疑惑が浮上し現在も問題となっている。仮にXRPの上場を検討していたとしてもCoinbaseとしては発表しづらい展開となってしまっている。

 

ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、ビットコインキャッシュが取扱われている今、時価総額3位のリップルの取扱いを検討さえしないのはあり得ないことだろう。今回も噂は否定されてしまったが、取扱い開始は時間の問題だと言える。ただ、仮に上場したとしてもXRPにとってのゴールはそこではない。実需に伴う価格の上昇をホルダーは待ち望んでいる。

リップル(XRP/Ripple)カテゴリの最新記事