お笑い芸人が仮想通貨に手を出す理由とは?

お笑い芸人が仮想通貨に手を出す理由とは?

仮想通貨取引所国内大手のコインチェックがハッキングを受け、約580億円相当の仮想通貨が不正に流出した。お笑いコンビ藤崎マーケットのトキは、資産の5分の4程を仮想通貨に投資しているようで非常に話題になっている。

 

藤崎マーケットのトキだけでなく、サバンナの八木真澄、たむらけんじなど複数人が仮想通貨に投資をしているが、なぜ多くの芸人が仮想通貨に投資をしているのか。既に大金を持っている人も少なくないように思うのだが。

 

  1. 芸人は自分の立場がいつ危うくなってしまうのか常に不安
  2. 実際に不動産投資や副業などに手を出す芸人は多い
  3. お金の運用に関する知識が乏しいため大体は失敗
  4. 仮想通貨は今現在のホットなキーワード。仮想通貨に詳しい芸人として仕事が来る可能性もあり、将来性も見越して参入している

 

4つ目がなるほどと思った。仮想通貨投資に失敗しても、それはそれで話題が集まり彼らにとっては悪いことばかりではなさそうだ。

 

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-00000003-reallive-ent

仮想通貨カテゴリの最新記事