コインチェックが商社や金融機関との資本提携を検討。楽天、サイバーエージェントを期待する声

コインチェックが商社や金融機関との資本提携を検討。楽天、サイバーエージェントを期待する声

コインチェック社が商社や金融機関などと資本提携を検討しているようだ。400億円以上を「自己資金で補償する」と発表するなど、破産や倒産の危機はないとのことだが、それでもセキュリティ強化や運営体制の見直しと言った意味でも大手の傘下入り、資本提携は投資家からしてもポジティブな選択だと思える。

 

候補は商社や金融機関と言われているが、「楽天の三木谷氏が接触している」などさまざまな憶測が既に広がっている。サイバーエージェントや楽天を期待する声が多い。確かに楽天ほどの有力企業の傘下入りとなれば資本力という点でも非常に心強い。

 

アプリをはじめ、コインチェックの使いやすさは他社を圧倒していた。このまま無くなってしまうのは仮想通貨投資の裾野を広げる為にも勿体無いと言える。今後の動きに注目したい。

 

 

 

 

 

 

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000003-fsi-bus_all

仮想通貨カテゴリの最新記事